照る葉の森から

旅や日常での出会いを、スケッチするように綴ります。それは絵であり人であり、etc・・・。その時々で心に残った事を、私の一枚として切り取ります。

素敵な方々との出会い お茶会の皆様

f:id:teruhanomori:20141101184722j:plain
写真家 智さんの展覧会案内の絵葉書一部分より
 
先月末に私の旅話を聞くお茶会があった。企画してくださったのはInaさんだ。最初お話を頂いた時は驚いた。誰が私の話に興味を持つのか、何のお役に立てるのか、ハテナマークが浮かぶばかりであった。それでも、参加者無しを想定してお引き受けする事を決めた。8月末にInaさん主催のお茶会に参加して以来、何にでも関心が向いていた。
 
当日は、まさかの参加者が定員の3名様いらして下さり有難かった。事前質問に答えるべくバッグや少々の小物を持参して、私の旅行スタイルを披露した。皆様熱心にメモを取って聞いて下さる。それ程の話でもないのにと、話す私自身が恐縮していた。ただこれも、Inaさんが巧みに話の流れを作ってくださってこそ、出来る事であった。Inaさんブログ
 
カラーセラピストで癒しの占星術をなさっている彩星早苗さんは、優しく人を包み込む雰囲気の方で、占い拒絶派の私もセッションを受けてみたくなった。悩みや相談事がなくても、このような方と話しているだけで心が解放される気がする。早苗さんにお会いした途端、占いのイメージが変わってしまった。ほしごころ*いろごころはこちらです。
 
ウェブデザイナーの井上真里さんは、高松市在住でモクワークショップをされていらっしゃる。終始穏やかにニコニコと聞いて下さっている。可愛いお嬢さんだ。でも、かなりタフでフットワークが軽い方だ。首都圏にお住まいだったら、このような方からパソコンを学びたいと思う。
 
もうお一人Kさんは、大地にスクッと立っているというイメージの素敵な方だ。もし身に降りかかる困難などあれば、物ともせずバサバサと払ってゆく頼もしさが感じられる。しなやかさと逞しさが笑顔の向こうにうかがえる。
 
このような方々とお会いできたのは、私にとって最大の収穫であった。皆様とのお話は楽しく、お茶会の後もそれぞれの時間が許す限りご一緒させて頂いた。
 
その後で、8月のお茶会でご一緒した写真家智さんの写真展へ、Inaさん、早苗さんと3人で自由が丘へ向かった。曼珠沙華をテーマに撮り続けていらっしゃる智さんの写真は見応えがあった。ご自身も、曼珠沙華がプリントされたワンピースを素敵に着こなされている。来年3月横浜での個展が楽しみだ。
 
自分の人生でクロスする事のなかった皆様とご縁が出来た事に、今でも不思議な思いがしている。お茶会に参加するまで、若い方々に交じる事への遠慮があった。一人だけ年上の者が入る事で、雰囲気を壊す事を怖れていたが、年齢の垣根なんていつの間にか超えていた。不思議なInaさん効果かな。だとしたら、私もメリー・ポピンズになれるだろう。人生は本当に楽しい。