読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

照る葉の森から

旅や日常での出会いを、スケッチするように綴ります。それは絵であり人であり、etc・・・。その時々で心に残った事を、私の一枚として切り取ります。

旅の終わりに

f:id:teruhanomori:20150506090906j:image
サント・スピリト教会
f:id:teruhanomori:20150506091000j:image
サンタ・クローチェ教会
f:id:teruhanomori:20150506091032j:image
教会壁レリーフ ドナッテロ・受胎告知

たった2泊のフィレンツェ滞在、午後4時の便で、パリ経由で帰国する。羽田着は、4/29日午後4時の予定だ。4/22日の朝9時過ぎにローマへ到着してから6泊8日はあっけないほど早く過ぎてしまった。仕事の都合で、帰国翌日の30日は、出社しなければならない。

ツアー旅と違って、効率良く見所ばかりを回るのではないため、いつだって見残しや心残りがある。おまけに、ガイドブック購入も出発直前で、予約必須のチケット以外何の準備もしていない。それでも、自由度が高い個人旅行には変えられない。

もしどこか海外に行きたいと考えていらっしゃる方がいるなら、生活のあらゆる経費を見直してでも、旅費を工面して出かけることをおすすめする。時期によっては、往復の航空券以下のツアーもあるようだ。せっかく行くのだからと欲張らずに、都合さえ合えば、手始めに短期のツアーだっていい。できれば日程は、全てフリーがいい。

私も初めての海外へは、航空券とホテル、送迎だけのツアーを利用した。但し、一人参加でホテルをグレードアップしているうちに、個人で取った方が安いと気づき、それ以後は個人旅行に徹している。それから既に20年以上、一人旅を続けている。ホテルを安く抑えれば、費用もグンと下がる。未だ試してないが、今後はこの方向で検討するつもりだ。広く豪華な部屋もいいが、機能的で清潔でありさえすれば充分と、遅まきながら気づいた。

但し、女性一人旅では、到着や出発時刻、ホテル選びも重要だ。次回から、多少の参考にでもなればと、個人旅行初心者の方向けに、私の旅スタイルなどについて書いてみたい。