読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

照る葉の森から

旅や日常での出会いを、スケッチするように綴ります。それは絵であり人であり、etc・・・。その時々で心に残った事を、私の一枚として切り取ります。

綾.・酒泉の杜見学の後は宮崎市内で尾崎牛バーガーに舌鼓

綾・酒泉の杜ヘ行こうと宮崎駅前のバスまで行くと、乗り場には行列が伸びていて驚く。酒泉の杜ってそんなに人気なのと思いきや、オリックスのキャンプ目当ての人たちであった。キャンプが行なわれるこの時期はホテルも満杯らしく、友人からも、よく取れたねと言われていたが、それも納得だ。

9時25発のバスに乗って、終点まで向かう。約1時間で到着だ。もし照葉樹林を見に行きたい場合は、終点のひとつ手前、綾待合所で下車して、タクシーを利用するといい。目の前にタクシーの営業所がある。

この近くには、薬膳料理のオーガニック郷田もある。かつて照葉樹林保存に尽力した町長の娘さんがやっていらっしゃる。薬剤師でもあるので、隣は薬局だ。ちなみに、駐車場を挟んだ隣が、セブンイレブンなのでわかりやすい。

f:id:teruhanomori:20160220111349j:image
ワイナリー

f:id:teruhanomori:20160220111443j:image
旧清水家住宅

f:id:teruhanomori:20160220111501j:image
樽と大釜

f:id:teruhanomori:20160220111515j:image
2階への階段

f:id:teruhanomori:20160220111650j:image

ワイナリーや、ガラス工芸のギャラリー、移築された江戸時代の古民家・旧清水家住宅などを見学してから、中西牧場のソフトクリームを食べる。これには、牛乳を8時間ほど煮詰めて作った甘乳蘇という古代の健康食品が入っているとのことで、ちょっと気を惹かれた。美味しい。レストランや綾の湯という温泉施設は、11時からオープンだ。

f:id:teruhanomori:20160220111712j:image

1時間あまり見学してから、宮崎市内行きのバスに乗車。宮交シティ行きのバスは、宮崎駅へは寄らないので、駅方面へ行きたい場合は、野村証券前で下車するといい。ちなみに、道路の反対側は宮交橘通り支店で、綾方面へはこのバス停からも乗車できる。PASMOを使用できるのが嬉しい。

お昼は、1番街のCORNERで、尾崎牛のハンバーガーを食べる予定だ。橘通りから1番街に入り、少し行くと左にミスタードーナツが見える。丁度その前、名前の通り角にあるので、すぐわかる。

メニューに見当たらないので聞いてみると、鉄板で焼くため夜のみで、お昼は出していないとのことだ。もし、フライパンで焼いたのでよければ用意できるというので、お願いする。

f:id:teruhanomori:20160220111245j:image
尾崎牛バーガー

つなぎも何もない牛肉100%のパテは、まさに肉という感じで、かなりのボリュームだ。ハンバーガーを食べるのは、何年ぶりだろう。パンがまた美味しい。付け合わせのフライドポテトも、ついつい手が伸びてしまう。大人のハンバーガーという感じだ。

ちなみに、ハンバーガーのお供はギネス。ドリンクメニューを見た途端、嬉しくなって迷わず注文。何とも幸せな気分なり。宮崎は素敵だ。

f:id:teruhanomori:20160220111309j:image
ギネス